理事長ごあいさつ


 愛知水と緑の公社は、(財)愛知県下水道公社(昭和55年設立)を母体として、 (財)愛知県環境保全公社(昭和47年設立)・(財)愛知県臨海環境整備事業団(昭和48年設立) ・(財)愛知県水道サービスセンター(昭和49年設立)の4団体を統合して平成12年に設立いたしました。
 公益法人制度改革に伴い、平成25年4月からは公益財団法人に移行し現在に至っております。

 当公社は、県内における上下水道施設、環境測定施設及び排水施設等社会インフラの適正かつ効率的な運営管理等を行うとともに、 これらで得た知識及び技術を社会に積極的に移転、拡大して、県内の環境保全と公衆衛生の向上及び災害の防止を図ることにより、 地域の健全な発展に寄与することを目的としております。

 県民の皆様から更なる信頼をいただけるよう、職員一同、適切な事業運営に努めてまいる所存です。
 一層のご指導、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                                公益財団法人 愛知水と緑の公社
                                                   理事長  吉 田  英 生

公社のご案内へ戻る
HOME